🎀第16弾 ベトナムの伝統的蓮茶を作ってみましょ🍵🍃🌱✨の巻 (7/15)

美しい蓮の花、香りに囲まれたひと時でした!

一年で1番蓮に相応わしい時期が来たので、今しかできない、蓮にちなんだ、蓮茶作りのワークショップを開催しました。

 

このワークショップのレポートの前に、まず私の俳句を詠んでみますね!

 

蓮の茶を包む歌声笑い声 真澄

 

どんな思いでこのような句を詠んだか、想像しながらぜひレポご覧下さいな。

 

私たちが、ワークショップに着いたら、花瓶の中にたくさんのピンク色の蓮の花が広がっていました。

みんなが席に着くと、講師のタン先生は、おもてなしてくれました。

オレンジの光の中、蓮の花の香りが広がる中、

蓮の冷茶を湯呑みにゆっくりと入れて、パイのようなケーキを出してくれました。

もうその雰囲気だけで、どこかの森林にタイムスリップしたようで、時間がゆっくりと流れているような感覚となり、私たちはリラックス200%。

タン先生は、この冷茶の蓮茶は、ソンラ省で摘まれたお茶よと、教えてくれた。

味は濃過ぎず、飲み易かったかな。

ちなみに、ケーキはヘルシーな自然な味わいのあるビーガンケーキで、オレンジ&ジャスミン茶味でした。

タン先生は、蓮の花や蓮茶の歴史について語ってくれながら、タイグエン省で摘まれた温かいお茶をおもてなししてました。

 

やっとこさ、笑

蓮茶作り、始まります!!

蓮茶の作り方は2タイプある中、先ずは現代的で、時短可能な蓮茶の作り方を教わりました。

1人2本の蓮の花を配われ、先生の教えに従い、ゆーっくりと花弁を一枚一枚開き、そのあと、蓮茶を雌しべに絡まるように白の茶葉もしくは濃い緑の茶葉入れ、花弁を戻し、蓮の葉と竹の棒でカバーします。

蓮の花は繊細ですね、みんな無言になる程集中、集中!!

次に、伝統的な作り方を教わりますが、蓮茶ができあがるまで3週間はかかるので、このワークショップでは、一部のプロセスだけやらせてもららうことに。

みんなで花の中にある、雌しべの頭にある、白い突起物だけ、除き、集めてみました。

 

普段は1kgの蓮茶を作るのに3,000〜5,000の蓮の花が必要なので、私たちが、取った蓮の花10本くらいでは、まったく足りず蓮茶作るのに足りませんね、、、とほほ、

本来はこの突起物を茶葉を混ぜ合わせて、職人の手により、毎日のように何度も繰り返し、蓮茶を完成していくのです。

伝統的な蓮茶作りは特に手間も時間もかかるので、プロセス一つやらせてもらえたことだけでも、価値があるお茶だな、とっても貴重な体験したなーと、感じました。

最後に飲み方を教わり、みんな2つずつ自宅へお持ち帰りして、飲んでみることに…。

お味はいかがだったかな?

 

ワークショップ後、全員で俳句を詠んでみました。

その中でも、1句作品を選考したので、紹介しますね。

 

ふたりしてわたる先咲く蓮の上 優子

 

では、次のイベントは、8月12日(日)「ベトナムで今人気のビーガン料理 ナッツミルクを、作ってみましょ」です。

皆様にお会いできること、楽しみにしてますね♡

 

Hi, beautiful lotus flowers and ladies in Hanoi!

The appropriate season of lotus flower is coming, so we are holding a Lotus tea workshop event wherein attendants can learn how to make Lotus tea in Masumi Kai.

 

I have prepared a Haiku, a Japanese short poem for this event,

蓮の茶を包む歌声笑い声 真澄

Hasunochawo Tsutsumu Utagoe Waraigoe by Masumi

 

Can you imagine and feel the different emotions in the poem?

 

Upon arriving in the workshop, there will be a vase with a lot of pink lotus flowers in it prepared to be used for the event.

Ms. Tan, our teacher, will give us cold lotus tea and sweet cakes.

When she puts the tea, for each cup, we become relaxed as though time had slipped and have transported us to a tranquil forest, peaceful and calm.

 

First, we tried to make the modern and faster style of lotus tea.

Ms. Tan will state that,

‘This cold tea is made from green tea in Son La province along with the lotus flower.

We feel that this tea doesn't have a very strong taste, thus it’s easy to drink for anyone.

The cake is natural and healthy, and is made from Orange Jasmine tea.

 

Today, Ms. Tan, our Lotus flower teacher, told us the story about the Lotus flower and its history.

Then, Ms. Tan gave us warm lotus tea from Thai Nguyen tea.

The warm tea has a stronger or bitter taste as compared to the cold tea.

 

We started making two types of lotus tea.

First, we tried to make the modern and faster style of lotus tea.

The participants tried to open the petals slowly until you can see the stamen and lots of pollen.

When all the petals are opened, we then put white green tea from Son La province or black green Tea from Thai Nguyen province.

After that, we returned all the petals and covered them with the leaf of the Lotus flower and tied it with bamboo stalk to keep its flavor.

Lotus flower is so sensitive.

Everyone took the activity seriously and concentrated during the activity.

We learned how to make the traditional Lotus tea.

She said, 'Normally, they use 3,000-5,000 flowers to make 1 kg of Lotus tea.

Normally, this process would take 3 weeks.

We only finished one of the processes.

However, we only used 10 flowers and these are not enough to make the tea.

Ms. Tan and her workers continue mixing green tea and lotus flower everyday.It takes them 3 weeks to finish making the lotus tea.'

Ms. Tan told us to take off the white part of the stamen.

We think that the lotus is of high value because it takes a lot of time for people to finish the processes manually.

 

Finally, she taught us how to drink this tea.

We made 2 flowers of lotus tea and she had us bring them.

 

After the workshop, everyone read the Haiku

I selected a good Haiku, which I will later on introduce to you.

 

ふたりしてわたる先咲く蓮の上 優子

Futarishite Watarusakisaku Hasunoue by Ms.Yuko

 

I am looking forward to seeing you next event!

​★協力企業様★

真澄会への参加希望、ご意見・ご感想はコチラ