🎀第10弾 ベトナムのテト(旧正月)料理、バインテト(ライスケーキ)と鯉サラダをつくりましょ!AJINOMOTO様協力の元。料理教室 第3回 の巻 (1/20)

真澄会第10弾は毎回好評のベトナム料理教室!

今回もハノイ市内にあるクッキングスタジオで、Ajinomotoさんご協力の元、無事楽しく開催できました(^^)

さて、今回の気になるメニューは…

ベトナムテト(旧正月)料理の定番

バインテト(ライスケーキ)
鯉サラダ

です


AJINOMOTOさんが用意してくださったエプロンと帽子をかぶってお料理スタート!
まずはバインテトから。
バインテト(Banh tet)はもともとは南部の食べ物ですが、北部のbanh chungというもち米のテト料理を円柱型にしたものだそう。

最初に、もち米を、赤、白、紫、緑で色づけ。
※バナナの葉やココナツなど全て自然由来のカラーで色をつけます。

それぞれの色のもち米を並べ、真ん中に具(豆をペースト状にしたものと豚肉)を置いて・・・
ここまでは楽勝なんですが、バナナの葉でこのもち米と具を円柱状に巻くのが難しいこと!至難の業でした!
わたしは先生に助けられながら、なんとか巻き巻き。
最後にヒモでくくって完成!
あとは食べる前に4時間茹でます。料理教室では時間が足りなかったので自宅で4時間茹でて、いただきました。味は薄味でお醤油とかお塩をつけて食べると良いかもしれません。


続いて、鯉サラダ!

ドレッシングはヌクマム+酢+砂糖+にんにく+しょうが+チリソースをミックス!
酢を入れすぎて、すっぱくなっちゃいましたが健康に良さそうだしオッケー!

そして鯉を切って、AJINOMOTOさんの揚げ粉をつけて、カラッとフライ。
スライスしたキャベツを、鯉の形になるようにお皿に盛り付けて、鯉のから揚げを並べます。
コーンやゴマで飾りつけしてドレッシングをかけたら完成!
ヌクマムを使ったドレッシングも結構おいしい。自宅でも作れそうです!

この料理教室は今後も継続的に開催する予定なので、気になる方はNEWSの告知をチェックしてくださいね(^^)

次回の真澄会もおたのしみに!!

​★協力企業様★

真澄会への参加希望、ご意見・ご感想はコチラ